• HOME »
  • NONフリーズ

NONフリーズ

ネットワーク機器のフリーズ問題解決!!


「NONフリーズ」は、ネットワーク機器を守る国内初のPORT監視可能な機器です。
システム停止(サイネージ映像ダウン・緊急地震速報・電話やネットワークの不 通等)トラブル発生を未然に防ぐ為、コンピュータ(ルータ・パソコン・サーバ・サイネ ージ・IPカメラ等)を見張り(PINGによる監視とPORTを監視)、 レスポンスがな い場合その監視対象機器コンピュータをフリーズしているのではないかと想定し、自動復 旧を目指します。

その多くは電源の切り入りというリブートする事で復旧するケースがほ とんどだと言われています。現場にいかず「NONフリーズ」が自動再起動いたします。 そして、正常復旧後メールが送信機能もあります。

主な7大機能

  1. PING監視はもちろん、PORT監視(特許出願中) も可能です。
  2. 自己診断機能(ウォッチドッグ)を搭載、さらに相互監視機能(特許出願中)可 能です。
  3. スケジュール管理機能で省力・省エネ化を行います。
  4. 広範囲な環境温度に対 応しています。(-20℃~60℃)
  5. 外部接点出力を標準搭載しています。
  6. WOL、Telnet、 HTTP コマンド対応しています。
  7. 最大60IPポート監視可能タイプ有り。(基本は6IPポート監視です。)
  8. 多数拠点設置対応の一元管理用クラウド版オプションソフトも有り ます。

OSを搭載していないからフリーズしない。だから製品名はNONフリーズ


「NONフリーズ」はOSを搭載しておらず、24時間365日稼働の冷蔵庫と 同じ設計思想のもと開発、 「NONフリーズ」そのもののフリーズを回避します。尚且つメ イドインジャパンです。インフラとして欠かせないネットワーク機器類が益々普及する社 会に、フリーズ問題の影響を事前にキャッチし解決を自動で行う「NONフリーズ」は、 設置場所に無限の可能性を秘めています。

PINGとPORT監視が両方できるのはNONフリーズだけ

監視対象機器例(ネットワーク監視カメラ)

PINGによる監視では、サービスというアプリケーションプログラム(例えばWEBサーバ)が動作しているかどうか判りません。そこでPORT監視が必要になります。こ のことがSEやシステムインテグレーター、保守サービスマン共通に求めていたことでも ありました。開発者であるバリューソリューション株式会社社長の日野は、約20年に亘り、主にサイネージシステムを構築、設置、保守に携わりこの経験のなかで、PORT監視可能な機器の必要性を身をもって体験、これが「NONフリーズ」の原点です。

NONフリーズの豊富な実績

NONフリーズは、施設監視カメラから電子看板まで様々なシーンで活躍をしています。屋外高所など、障害検知時に直接向かうのが大変に困難な場合もNONフリーズの導入により安定的な稼働が可能です。⇒導入事例の詳細はこちら

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6362-4588

PAGETOP
Copyright © 株式会社エルマプロダクツ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.